忍者ブログ
京都を走る個人タクシー互助協同組合 ~組合員の方へ~
【9月19日に苦情を寄せてくださった方へ】

お辛い体験をされたのに、苦情の投稿ありがとうございます。
組合として返答をさせていただきましたので、ご参照ください。

【苦情の要約】

・父の体調がよくなかったので河原町から清水寺までタクシーを利用

・行き先を告げるといきなり舌打ちをし、逆方向だと言う

・余りにも感じが悪いので、おろしてくださいと言うと「ここで降ろすとこっちが警察に捕まる」と言って降ろさない

・一日不愉快で旅行も全く楽しめなかった

・このような対応をされた場合は、どうすればよかったのか


(要約ここまで)


楽しみしていただいていた京都観光が不快に終わってしまったこと、同じ職種に携わる者として、大変憤りを感じております。
たとえ当組合に所属していない事業者であっても、接客態度については個人タクシー業界全体の今後の課題です。
京都観光を楽しみにしてくださっているお客様のためにも、悲しい思いをさせてしまわないように取組みの強めて行きたいと思います。

さて、今後このような事が起こった場合についてですが、苦情を寄せられても事業者を特定できない事が多く、大まかな注意しか施すことができず、こちらも歯がゆい思いをしております。
つきましては、事業者を特定した上で苦情の報告をしていただければ、より細やかに対処することができますので、その特定できる例をあげてみます。


・タクシー内に備え付けてあるタクシーカードをもらう

・タクシー内助手席の前に備え付けられている『乗務証』の氏名を控える

・領収書をもらう

・車のナンバー等を控える


事業者を特定したうえで各地の運輸支局や業務センターなどにお問い合わせ下さい。

最後に、お客様には不愉快な思いをおかけしまして、誠に申し訳ありませんでした。
同業者の者としてお詫び申し上げます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(C)個人タクシー互助協同組合
〒612-8585
京都市伏見区竹田向代町
51-5 京都自動車会館6階
TEL 075-693-5241
FAX 075-693-5242
ブログ内検索

Copyright © [ 京都を走る個人タクシー ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]